デブレツェンまで③ ぶらりウィーン午後編

投稿者:

ウィーン続きです。

_DSC2910

こんな感じの建物が至る所にあって、さながらパリよか古い町のような感じ。

_DSC2911

オーストリア流の大衆紙の売り方。コインを入れて袋の中の大衆紙を売る仕組み。自販機が至る所にあるのがすごいと日本は言われがちですが、支払いを全く管理しないこっちのほうがよっぽどすごい。

_DSC2917

教会につきました。名前は忘れました。ケルン大聖堂に形が似ていないでもないような。

_DSC2933

ホーフブルク王宮につきました。なんだか騒がしいなと思ったら右翼系団体の集会でした。これがいわゆるネオナチなのか、それにしてはちょっとおとなしいような。近くを通っても絡まれなかったのでよしとしましょう。

_DSC2930

ホーフブルク王宮にやってきました。

_DSC2938

右手の門をくぐると中庭に出ました。建物も道も白いので照り返しがすごく、サングラスがないとなかなか厳しい一日です。

ホーフブルク宮殿には王宮の食器の展示がなされていました。

_DSC2950

ハプスブルク家の面白いところはこういったいわゆる欧州チックな食器だけでなく

_DSC2952

中国のアジアンテイストな陶器も多く使っていたことです。ここまでくるともう食器というか飾り物にしか見えないのですが。

_DSC2961

観光はほどほどにしてカフェにやってきました。デメルという店です。

_DSC2966

ここはもともとケーキ屋さんなのでケーキだけを買いに来る人も多くみられました。

_DSC2964

オーストリアに行ったらザッハトルテは食え!と言われていたので迷わずオーダー。気づくとホイップクリームもついてきました。めちゃくちゃ甘かったのでお茶はストレートで頂きました。

_DSC2968

血糖値が爆上がりしたのでちょこっと運動。モーツァルトの家だそうですがパブか何かになっていました。

_DSC2978

お次はフィーグルミュラーという店にやってきました。ここは地元民もよく訪れる店だそう。

_DSC2975

シュニツェル(ハムカツ的な感じ)とジャガイモのサラダ。ジャガイモのサラダがめちゃくちゃうまかったですね。一人で食べるには量が結構多かった…汗

_DSC2990

ペスト記念碑。ヨーロッパでペストが大流行した時に建てられたそう。ウイーンのものは特に美しいことで知られているとのこと。センスのない僕には何がペストを意味しているのかよくわかりません…

_DSC2991

もうすでに19時を回っていたんですが、まだ日が高いです。

_DSC2992

街中には演奏家が出てきました。が、この人の奏でる音色には明らかに別の楽器の音が聞こえるのです… みんな耳が肥えているようでだれもこの人にコインを出そうとはしませんでした。

_DSC2999

国立歌劇場に戻ってきました。今日はバレエが中でやっているようでしたが、外でもパブリックビューイングをやっていました。バレエ見る人が結構若くて驚き。

_DSC3003

時差ボケで寝る寸前だったのでチャチャっとホテルに帰りました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください